手術注意事項


-薬の服用-

すべての薬及びサプリメントは麻酔、手術結果に影響を及ぼす場合がございます。

手術2週間前から服用を中止してください。


環状線ホルモンや 女性ホルモンなど、専門医の処方薬を服用中の場合には主治医にご相談される必要がございます。

疾患で長期薬を服用されている方は、手術の際出血に影響を与える可能性がございます。手術前には必ず現在服用中の薬をお知らせください。 また血圧降 下剤や血糖降下剤を服用中の方は、手術時に忘れずご持参下さい。アスピリンやこれらの成分を含む薬も血液の凝固を抑制して出血を増加させてしまうので 手術前3~4週からは服用を中止してください。その他、病気治療以外の目的で服用中のダイエット薬やサプリメント、利尿剤なども必ず服用を中断していただき、またビタミン剤なども2週間前から服用をおやめください。



-喫煙や飲酒-

喫煙や飲酒なども手術2週間前からはおやめください。 また手術後の2週間も同様に禁煙、禁酒をお願いしております。 たばこは発ガン物質などの有害な物質が傷の直りを遅らせ、アルコールは手術部位に発疹と赤斑を誘発し、むくみやすくなります。



-禁食(手術前の飲食についての注意)-

美容整形手術は局所麻酔や睡眠無痛麻酔で施術を行います。局所麻酔と睡眠麻酔をする場合には手術6時間前まで飲食可能です。 手術6時間前をきった場合には水も食べ物も一切口にすることができません。(ガムやアメも禁止ですのでご注意ください) また顔の輪郭手術や豊胸手術、脂肪吸引などの手術は全身麻酔で行います。全身麻酔が必要な施術では、手術前8時間前まで飲食可能です。 それ以降は一切、飲食禁止です。



-その他の注意事項-

手術の前日は刺激の少ないせっけんで全身をきれいに洗ってください。特に髪の毛、顔、耳、首などの手術部位はよく洗ってください。手術当日も同じように刺激の少ないせっけんで顔を洗い、クリームなどは一切使用しないでください。服装は脱ぎ着のしやすいものをお勧め致します。そして手術後に使う帽子、サングラス、マスク等を忘れずにご持参下さい。